ASUKABOOK Maker2 更新情報
close

 

 

ASUKABOOK Maker

Ver. 2.11.0.2

Ver.2.11.1.0

 

更新内容 [ 2016.10.27 ]
(ver2.11.1.0)
  • Mac10.12(Sierra)に対応しました。
更新内容 [ 2016.06.01 ]
(Win版 ver2.11.0.2 / Mac版 ver2.11.0.2)
  • 2016年6月1日リリースの新商品に対応しました。
  • 商品「ギャラリーBOX」が制作できるようになりました。
    「ギャラリーBOX」はPDFではなくJPEGで出力されます
  • [ブックタイプの変更]アイコンをツールバーに追加しました。
  • メニュー名称[PDFの作成]を[注文データの作成]に変更しました。
  • 各種ファイルの保存や読込時の参照フォルダのルールを整理しました。
更新内容 [ 2016.04.14 ]
(Win版 ver2.10.2.2 / Mac版 ver2.10.3.0)
  • 編集画面から遷移したオーガナイザー画面で、
    ブックファイルの保存(テンプレート保存)ができてしまう不具合を修正しました。
(32bit / 64bit_ver.2.10.2.2)
  • 編集画面からオーガナイザー画面へ遷移して画像の割り振りを変更した際、
    ページにある画像、イラスト、文字オブジェクトが消えてしまうことがある不具合を修正しました。
  • 色調の調整が行われている画像が存在するページに対して、オーガナイザー画面にて画像の割り振りを行うと、アプリケーションが異常終了してしまう不具合を修正しました。
  • ABM2.10をインストールした後、
    編集画面やブックファイルを開くからオーガナイザー画面を開いた際、 オートレイアウト機能が動作してしまうことがある不具合を修正しました。
更新内容 [ 2016.03.17 ]
(64bit_ver.2.10.2.0)
  • ページタブでページを複数選択し、右クリックメニューから「確認用JPEG(サイズ小)」を選択した場合、 「サイズ小」ではなく「サイズ大」のJPEGが出力される不具合を修正しました。
更新内容 [ 2016.03.09 ]
(64bit_ver.2.10.1.0)
  • 画像表示ウィンドウ内に表示されている画像枚数が多い場合、レイアウト画面に画像を貼り付ける際に時間がかかってしまう不具合を修正しました。
更新内容 [ 2016.03.08 ]
(32bit/64bit_ver.2.10.1.0)
  • 背景が表示されないことがある不具合を修正しました。
更新内容(定義ファイル) [ 2016.02.29 ]
(Win版 ver2.10.0.10 / Mac版 ver2.10.0.9)
  • オーガナイザー機能にオートレイアウト機能を追加
    従来のオーガナイザー機能に、オートレイアウトの要素を取り入れました。
    より効率的なレイアウト操作が可能になりました。
  • ヘッダーの機能追加
    オブジェクトの位置・大きさなどの情報を表示する「ヘッダー」に 「ボックス情報」と「内部画像情報」を独立表示しました。
    情報の表示欄には数値を直接入力することができるため、画像の位置調整などのトリミング操作がより細かく調整できるようになりました。
  • ボックス絞り込み機能を改善
    従来搭載されていた「ボックス自動絞り込み」機能を初期設定の状態で復活・搭載しました。 前バージョン(2.8と2.9)までの「ボックス手動絞り込み」機能は別途、設定から選択できます。
  • 確認用JPEG出力のサイズを変更
    確認用JPEGの出力サイズを「サイズ大」「サイズ小」の2種類用意しました。
    「サイズ大」は元のサイズの80%、「サイズ小」は元のサイズの30%になるように出力します。
  • 「画像表示ウインドウ」のソート機能に使用・未使用の項目を追加しました。
  • 全ページで使用している写真画像の使用カット数を表示するようにしました。
  • ガイドライン保存機能
    使用したガイドラインを保存し、他のブックやページで呼び出して使用出来る機能を設けました。
  • ボックスを合計1,500 個以上追加しました。
  • 旧レイフラット仕様の販売終了に伴い「ZENレイフラット」の商品へ変換する処置をとりました。
  • 「画像表示ウインドウ」「オーガナイザー」および「オートレイアウト」などにて、
    画像ファイルを開く時のダイアログ表示を変更しました。
  • 「画像表示ウインドウ」などの各種タブのサムネイル拡大率を大きくしました。
  • 複数のオブジェクト( 画像、図形、文字)をグループ化してから拡大縮小を行うと、
    オブジェクトがボックスに対して位置ずれを起こす現象を修正しました。
更新内容(定義ファイル) [ 2015.12.01 ]
  • えほんBOOKにおいて、表紙仕上げと本文仕上げを異なる仕上げにした場合に、表紙仕上げが本文仕上げと同じになってしまう不具合を修正しました。
更新内容 [ 2015.11.10 ]
  • Mac10.11(El Capitan)に対応しました。
  • Mac10.11(El Capitan)において、オーガナイザー画面やオートレイアウト画面の上段(左側と拡大表示)で、画像が天地反転して表示される不具合を修正しました。
更新内容 [ 2015.09.15 ]
  • Windowsにおいて、PNG画像の透明色が正しく処理されない不具合を修正しました。
更新内容(定義ファイル) [ 2015.08.31 ]
  • URUSHIの表紙において、 UV漆で隠れる部分を半透明のピンク色から、グレーに変更をしました。
    この部分には画像、文字が配置できません。
更新内容 [ 2015.06.16 ]
  • ボックス保存をした際に、ボックスが0.1mm程度のずれが起こる仕様を改修しました。
  • MacOS10.10.3において、OS側のフレームワークの仕様(仕上がり確認で「実寸表示」をすると上下逆さまに表示される事象)に対応しました 。
  • 画像ボックス入れ替え時に、!マークが付く不具合を修正しました 。
更新内容 [ 2015.05.27 ]
  • 2015年5月27日リリースの新商品に対応しました。
  • 画面を広く使えるように「画像表示ウィンドウ」タブの表示/非表示 ができるようにしました。
  • 書き出したPDFをアプリケーションで開いた時に不要な変更がかからないように、読み取り専用属性のついたPDFの生成ができるようにしました。
  • 不要な._ (ドットアンダーバー)で始まるファイルを認識しないようにしました。
更新内容(定義ファイル) [ 2015.01.19 ]
  • ボードライトのA3Q/A4/A4Wにおいて、「ブックタイプの変更」にてブックタイプやページ数を変更した場合に、表紙画像が消えてしまう不具合を修正しました。
更新内容 [ 2014.12.18 ]
(32bit/64bit_ver.2.8.2.0)
  • 画像リンク切れページがある場合に、「JPEG全ページ出力」の際にページが出力されてしまう不具合を修正しました。
  • パッケージ保存したデータが開けないことがある不具合を修正しました。
  • 「確認用PDF」出力ダイアログのタイトルが「注文用PDFを出力」になっている不具合を修正しました。
  • グループ選択時に90度回転を行うとフリーズする不具合を修正しました。
(64bit_ver.2.8.3.0)
  • オートレイアウトやオーガナイザーから編集画面へ遷移する際、進捗バーが途中で動かなくなったり、クラッシュすることがある不具合を修正しました。
  • テンプレートからオートレイアウト画面を開いた際に、閉じるボタンでクラッシュすることがある不具合を修正しました。
  • 「確認用PDF」出力ダイアログのタイトルが「注文用PDFを出力」になっている不具合を修正しました。
 
 
更新内容 [ 2014.11.26 ]
  • OS X Yosemite(Mac OS10.10)に対応しました。
  • メインメニューに「スマートガイドを表示」メニューを追加しました。
  • オートレイアウトで「デザインボックス」を選択した場合にクラッシュする不具合を修正しました。
  • 見開きに渡るボックスを保存時に、ボックスの片側がなくなる不具合を修正しました。
  • 画像を見開きいっぱいに配置後、その画像の上に別の画像を配置できない不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2014.11.12 ]
  • 文字の均等割り付け機能を追加しました
  • リンク切れのオブジェクトが存在する場合は、警告メッセージを表示し、JPEGまたはPDFの出力を行わない処理を追加しました。
  • 画像表示ウィンドウのパスを保存ファイルに保存するように対応しました。
  • 画像表示ウィンドウにて、画像使用ページをツールチップに表示する機能を追加しました。
  • 既存のボックス絞り込み機能を廃止し、より使いやすいよう、ボックス表示画面にボックス絞り込みコンボボックスを追加しました。
(32bit/64bit_ver.2.8.1.2)
  • フォントサイズを8ポイントで選択後、80ポイントで表示される不具合を修正しました。
  • 背景、型抜きタブにPNG形式画像が表示されるように修正しました。
  • 句読点、ピリオド(、,..)の縦書き時の位置を調整しました。
  • 以前の保存データに縦書かつ句読点、ピリオドが入っていた場合に、アラートを表示するように修正しました。
  • 縦書きの際にPDF出力の文字がずれる不具合を修正しました。
  • 拡大率の変更と回転を加えた際に一部のイラスト画像が表示されない不具合を修正しました。
  • オートレイアウトでテンプレートファイルを読み込む際に動作が重くなる不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2014.10.16 ]
(32bit/64bit_ver.2.7.3.1)
  • Mac版との互換性のため、ASUKABOOK Maker2のブックデータのフォーマットを変更しました。
  • Windows8 64bit版でテキストオブジェクトの二行目以降が表示されない不具合を修正しました。
  • リンク式で保存したページのリプレースの際、画像がリンク切れになったり、背景が表示されない不具合を修正しました。
(64bit_ver.2.7.3.0)
  • ASUKABOOK Maker2のブックデータのフォーマットを変更しました。
 
更新内容 [ 2014.08.07 ]
(64bit_ver.2.7.2.1)
  • アップデート通知からの更新インストールができない不具合を修正しました。
  • オートレイアウトから編集画面へ遷移するとクラッシュする不具合を修正しました。
更新内容 [ 2014.08.01 ]
(64bit_ver.2.7.2.0)
  • 「ボード A4Q_P6」から他のブックへ変換できない不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2014.06.26 ]
(32bit/64bit_ver.2.7.1.0)
  • オーガナイザーにて同名の画像ファイルが存在する場合、当該画像が正しく表示/保存されない可能性がある問題を修正しました。
  • テンプレート版オートレイアウトにてスラッピーボーダー/型抜き/画像加工が反映されない不具合を修正しました。
  • イラストタブにJpeg画像が表示されない不具合を修正しました。
  • 以前のバージョンを開いた時に、文字の最小サイズが変更される仕様を再変更しました。
(64bit_ver.2.7.1.0)
  • テンプレート版オートレイアウトにてスラッピーボーダー/型抜き/画像加工が反映されない不具合を修正しました。
  • 以前のバージョンを開いた時に、文字の最小サイズが変更される仕様を再変更しました。
  • ボックス配置後に画像をドラッグ&ドロップした際に、画像がボックス内に配置できない不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2014.05.27 ]
(32bit/64bit_ver.2.7.0.6)
  • 2014年5月27日リリースの新商品に対応しました。
  • テンプレート版オートレイアウト機能を追加しました。
  • 「イラスト」のタブを追加しました。
  • 確認用PDFの出力機能を追加しました。
  • その他軽微な不具合を修正しました。
  • ハードカバー系BOOKの背表紙の両側にグレー色で製本上、溝になる領域を表示いたしました。
 
更新内容 [ 2014.04.01 ]
(32bit/64bit_ver.2.6.9.0)
  • カーニングを適用したテキストをPDF出力すると、文字配置がズレる不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2014.03.12 ]
(64bit_ver.2.6.9.0)
  • 画像フォルダ内のサムネイル右下の使用回数マークが反映されないことがある不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2014.01.06 ]
(32bit/64bit_ver.2.6.8.0)
  • 固定ボックス間で画像の入れ替えを行うと、画像位置がズレる不具合を修正しました。
  • 画像の内部移動をキー操作(Ctrl+矢印キー)で行った場合に、プレビュー、PDF等に反映されない不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2013.11.07 ]
(32bit/64bit_ver.2.6.7.0)
  • 特定の文字 &<>'" をOSのユーザ名に使用している場合、背景を使用したブックを保存後に開く事ができない不具合を修正しました。
(64bit_ver.2.6.7.0)
  • Mac OS 10.5にて画像加工を行う とクラッシュする不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2013.09.18 ]
(64bit_ver.2.6.6.0)
  • Mac OS 10.5にて、インストールができない不具合を修正しました。
  • Mac OS 10.8にて、再起動後にパレット位置が元に戻る不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2013.09.10 ]
(32bit/64bit_ver.2.6.6.0)
  • 連携ボタンをクリックするとクラッシュすることがある不具合を修正しました。
(64bit_ver.2.6.5.0)
  • アップデートインストール時にアラートが表示される不具合を修正しました。
  • Mac OS 10.6にて文字に下線を入れるとクラッシュする不具合を修正しました。
  • PDF出力時にシステムに存在するフォントに対してフォント警告エラーが表示される不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2013.08.26 ]
(32bit/64bit_ver.2.6.5.0)
  • 編集領域外に文字オブジェクトがある場合に、文字データ作成に失敗し破損したPDFが作成されてしまう不具合を修正しました。
  • オーガナイザ/オートレイアウト画面にて最小化した際に、下部にある選別用のウインドウが閉じてしまう不具合を修正しました。
(64bit_ver.2.6.4.0)
  • ある環境下においてPDF出力時にクラッシュする不具合を改善しました。
 
更新内容 [ 2013.08.08 ]
(32bit/64bit_ver.2.6.4.0)
  • PDF出力時、テキストにカーニングが設定されている場合にカーニングが正しく反映されない不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2013.08.01 ]
(32bit/64bit_ver.2.6.3.0)
  • PDF出力時に文字が抜けることがある不具合を修正しました。
  • テンプレート保存時にエラーメッセージが出ることがある不具合を修正しました。
(64bit_ver.2.6.3.0)
  • 画像加工にて、透明度がかかっていて、グラデーション角度が90度単位の場合にクラッシュする不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2013.07.25 ]
(32bit/64bit_ver.2.6.2.0)
  • 回転を行っている文字をPDF出力すると回転が無くなる不具合を修正しました。
  • PDF出力をすると、文字の後ろにグレーの四角が配置されることがある不具合を修正しました。
  • Exifの色情報がない画像を配置した時に、アラートが表示されるのを変更しました。
  • 更新インストール時、32bit版ASUKABOOK Maker2から64bit版ASUKABOOK Maker2がインストールされてしまう不具合を修正しました。
(64bit_ver.2.6.2.0)
  • Exifの色情報がない画像を配置した時に、アラートが表示されるのを変更しました。
  • 書き出したPDFがマイページから発注できない不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2013.07.23 ]
  • 64bit版をリリースしました。
(32bit_ver.2.6.1.2) (64bit_ver.2.6.1.2)
  • カラープロファイルが埋め込まれていない画像に対してエラーメッセージを表示しました。
(32bit_ver.2.6.1.1) (64bit_ver.2.6.1.3)
  • カラープロファイルが埋め込まれていない画像に対してエラーメッセージを表示しました。
  • フォルダ名、ファイル名に特定の文字(/*\":<>など)を使用した場合、エラーメッセージを表示しました。
 
更新内容 [ 2013.07.04 ]
(ver.2.6.0.4)
  • 背景画像があるデータをブック変換した場合に、プレビュー/PDF出力で正しく背景画像が表示されない件を修正しました。
(ver.2.6.0.5)
  • 一部のボックスファイルが表示されない不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2013.06.27 ]
  • 背景画像があるブックを保存したPC以外で開きブック変換を行うと、背景が抜ける不具合を修正しました。
  • ページのクリア時に、背景が消えない不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2013.06.20 ]
  • テキストのラスタライズ機能を追加しました。
  • 背景タブ機能を新規で追加、型抜きのデータを追加をしました。
(ver.2.6.0.2)
  • Windows8に対応しました。
  • 縦、横どちらかが極端に長い画像の場合、長い辺で画像が欠けた状態になる問題を修正しました。
(ver.2.6.0.4)
  • MacOSX 10.8に対応しました。
  • PDF出力時にメモリ不足で画像読み込みが失敗した場合に、アラートを出力するように修正しました。
  • スマートガイドで吸着した画像同士の境界線が重なる問題を改善しました。
 
更新内容 [ 2013.02.12 ]
  • ZENレイフラット ART EXD、
    ZENレイフラット ART EX(スライドアップケース付き)、
    ZENレイフラット ハードカバー(スライドアップケース付き)の
    配置した画像が入れ替わってしまうことがある不具合を修正しました。
  • ZENレイフラット ART EXD、
    ボードプレミアム(表紙画像なし) の
    ケース(表-裏)の表記が逆になっている不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2013.01.23 ]
(ver.2.5.6.1)
  • QRコード及び注文番号が全ての商品を対象に印字しない仕様変更に伴い、書出したPDFにバーコードエリアを表示しないように修正しました。
  • 削除できないボックスデータがある不具合を修正しました。
(ver.2.5.8.0)
  • QRコード及び注文番号が全ての商品を対象に印字しない仕様変更に伴い、書出したPDFにバーコードエリアを表示しないように修正しました。
 
更新内容 [ 2012.12.20 ]
(ver.2.5.7.1)
  • テキスト入力時に、フォント色の表示とフォントサイズが変わってしまうことがある不具合を修正しました。
  • テキストオブジェクトをクリックした時にフォントサイズが変わってしまうことがある不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2012.12.06]
(ver.2.5.5.0)
  • オーガナイザーからオートレイアウトへ移行した際、画像の回転を保持するように修正しました。
  • オーガナイザーからオートレイアウトへ移行した際、オートレイアウト表示領域に同じパスの画像ファイルを複数表示しないように修正しました。
(ver.2.5.6.1)
  • オーガナイザーからオートレイアウトへ移行した際、画像の回転を保持するように修正しました。
  • オーガナイザーからオートレイアウトへ移行し、レイアウトセットにて同じ画像が同じページに入るようにして反映した場合、 編集画面のオーガナイザータブに同じパスの画像ファイルを複数表示しないように修正しました。
  • 保存された画像が大きすぎる場合に、強制終了してしまう場合がある不具合を修正しました。
  • 保存された文字オブジェクトの領域が大きすぎる場合に、読み込み中に停止する場合がある不具合を修正しました。
  • ソフトウェアの更新インストールの際、クラッシュする場合がある不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2012.11.08 ]
(ver.2.5.4.1)
  • PDF出力時には問題がないが、確認用JPEG出力時に文字の位置がズレる場合がある不具合を修正しました。
  • 文字の「位置の固定」が使用できない不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2012.10.29 ]
(ver.2.5.5.0)
  • 隙間がないボックスを使用した場合、PDF出力時に1Pixel分の隙間が出てしまう場合がある不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2012.10.19 ]
(ver.2.5.3.0)
  • 回転後拡大をした画像を移動した際に、レイアウト画面の上端/下端に大きくはみ出して吸着する不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2012.10.05 ]
(ver.2.5.2.0)
  • 確認用JPEG出力時やレイアウト確認システムに送信するJPEG出力時に、縦書き文字列がある場合、サイズが壊れて表示される不具合を修正しました。
  • オートレイアウトにてオートフィットボックスを使用したブックデータを保存し、再度開いた場合に、保存した位置を再現できない不具合を修正しました。
(ver.2.5.4.0)
  • ページ置き換えにおいて、スラッピーボーダー、もしくは型抜きがあるとクラッシュする不具合を修正しました。
  • Command+Aで選択できないオブジェクトがあった不具合を修正しました。
  • 同一ページ内にグループ化しているオブジェクトがあった場合、選択していないのに青い破線が出る不具合を修正しました。
  • 文字オブジェクトやグループオブジェクトを含んだ状態でコピーすると、ペーストができないことがある不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2012.09.18 ]
(ver.2.5.3.0)
  • カメラを回転させて撮影をした場合、プレビュー表示や出力したPDFの中の画像が不正に回転/縦横比が変形してしまう問題を修正しました。
 
更新内容 [ 2012.09.11 ]
(ver.2.5.1.3)
  • 画像の読み込みの際に画像のサイズに上限があった問題を修正しました。
  • ページの置き換えで強制終了する問題を修正しました。
(ver.2.5.1.0/ ver.2.5.1.3)
  • 備考欄に%を入力して作成したPDFを表示した場合に、壊れている旨のメッセージが表示される問題を修正しました。
 
更新内容 [ 2012.09.03 ]
(ver.2.5.0.4/ ver.2.5.0.3)
  • オートレイアウト機能を追加しました。
  • スマートガイドを追加しました。
 
更新内容 [ 2012.06.11 ]
(ver.2.3.6.0)
  • 直線描画ツールを使うと座標位置表示がおかしくなる不具合を修正しました。
  • ボックスのV22が表示されなかった不具合を修正しました。
  • ルーラーの表示で、インチ表示した際の不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2012.05.22 ]
(ver.2.3.3.1)
  • 線オブジェクトをグループ化してコピーするとクラッシュする問題を修正しました。
  • 線の太さを変更するプルダウンが動作しない問題を修正しました。
(ver.2.3.4.0)
  • 拡大、縮小警告の表示タイミング設定ミスを修正しました。
 
更新内容 [ 2012.04.24 ]
(ver.2.3.2.1)
  • オーガナイザーを使用しパッケージ形式で保存したプロジェクトを他のPCで開くとオープンエラーになる不具合を修正しました。
  • 保存データ内においてブックタイプの情報が欠落することがある不具合を修正しました。
(ver.2.3.3.0)
  • 一部フォントでの編集時、文字が小さくなってしまう不具合を修正しました。
  • ボードA5のブックタイプの変換における不具合を修正しました。
  • ハードカバーレイフラットのB4Wのブックタイプの変換における不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2012.03.23 ]
(ver.2.3.2.0)
  • ボックスにいれた画像をクリックすると消えていく問題を修正しました。
  • 削除した画像をUNDOで元に戻した場合、画像の重なりが元と異なる問題を修正しました。
  • ボックス絞り込み機能が正常に動作しない場合がある問題を修正しました。
  • テキストオブジェクトと画像オブジェクトが混在している場合、テキストの文字サイズが変わることがある問題を修正しました。
 
更新内容 [ 2012.02.15 ]
(ver.2.3.1.0)
  • 新規作成時にクラッシュすることがある問題を修正しました。
  • テンプレートデータ出力時に、画像データが出力されない場合がある問題を修正しました。
  • 保存時に巨大ファイルを分割保存する設定の不具合を修正しました。
  • テンプレートデータをリンクモードで開いたとき、保存時に一部のデータが保存データ外に出てしまう不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2012.01.25 ]
(ver.2.3.0.11)
  • OS X Lion(10.7)に対応をしました。
(ver.2.3.0.11)
  • レイアウト確認システムへの接続が可能になりました。
  • 画像の拡大縮小「警告マーク」について、警告拡大率を変更しました。
  • ドラッグによるオブジェクトの選択とグループ化の機能を追加しました。
  • 環境設定のオプションにて、ファイル名の拡張子の表示や、ボックスの固定に関する初期設定が変更できるようにしました。
  • 右クリックメニューにて、上下、左右のレイアウト反転機能を追加しました。
  • 右クリックメニューにて、配置した画像を元の状態(トリミングなどがない状態)に戻す機能を追加しました。
  • 画像選択時、その画像がトリミングされている場合はトリミングエリアを半透明にて表示する事ができるようにしました。
  • ズームボタンの表示方法を変更しました。
  • ルーラーの原点位置をたち落とし線の交点に変更しました。
  • オブジェクトに画像加工から「透明度」の処理を施した後、「ドロップシャドウ」を適用しても、透過部分の背景に、影が見えないようにしました。
 
更新内容 [ 2011.10.18 ]
(ver.2.2.2.1)
  • 透過する画像をテンプレート保存した場合、画像が反転する不具合を修正しました。
  • オーガナイザー画面にて、サムネイルにある画像を外部ソフトで更新したとき、リストから画像が消える不具合を修正しました。
(ver.2.2.2.3)
  • 透過する画像をテンプレート保存した場合、画像にノイズが入る不具合を修正しました。
  • 一部のテンプレート保存をしたデータが開けない不具合を修正しました。
  • 文字オブジェクトを含むデータをPDF出力すると「システムに存在しないフォントがあります」と警告が出るのを修正しました。
  • ブックタイプ変換でページ数が少なくなる場合に、変換が行われない不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2011.10.07 ]
(ver.2.2.1.0)
  • テンプレートとして保存後、作業を続行すると保存パスが変わってしまう問題を修正しました。
  • 一部の出力したPDFに線が出る問題を修正しました。
(ver.2.2.1.2)
  • 保存データを開いた際、フォントがシステムのデフォルトフォントになる不具合を修正しました。
  • テンプレート保存の際、保存ファイル名と同名のディレクトリを削除しないように修正しました。
  • 起動時などにタブのスクロールバーが消える不具合を修正しました。
  • 一部の、旧バージョンでの作成データを含む保存データが開けない不具合を修正しました。
  • JPEGのエクスポート/リプレースの設定を有効にしても反映されない不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2011.10.03 ]
(ver.2.2.0.9)
  • OpenTypeフォントに対応しました。
  • 色選択画面のセーフカラーを選択し、フルカラーに切り替えたときは、セーフカラーで選択した色が選択されるようにしました。 フルカラーで選択してからセーフカラーに戻ったときは、同じ色があればそれを選択、なければセーフカラー画面で選択していたときの色を選択します。     
  • ガイドラインとオブジェクトの境界が重なるとき、ガイド側が優先されてしまうのを、オブジェクト側を優先するように変更しました。
(ver.2.2.0.8)
  • ドロップシャドウやキーラインなどの保存した効果の並べ替えができるようにしました。
  • 編集画面のタブを切替するとページサムネイルのページも合わせて再選択するようにしました。
  • 編集画面をタブではない表示形式にした場合、次回新規作成時にパレットの下にウィンドウが隠れてしまう不具合を修正しました。
  • 事前にセレクトした写真を、あらかじめ各ページに割り振っておくことができるオーガナイザー機能を追加しました。
  • 整列ツールバーに複数のオブジェクトの間隔を均等に割り振る機能を追加しました。
  • 保存ファイル形式を従来の「1ファイル形式」の他に、「パッケージ形式」「リンク形式」を追加しました。
  • ブックファイルの保存形式に、テンプレートとして保存する機能の「テンプレート保存」を追加しました。
  • 画像の天地左右の白い四角(ハンドル)をドラッグした動作をトリミングに、Shift+ドラッグの動作を拡大縮小に変更をしました。
  • 画像を拡大または縮小しすぎたときに、画像の左上部分に「拡大または縮小しすぎ警告アイコン」を表示するようにしました。
  • ツールバーに手のひらツールを追加しました。
  • 編集画面上で、たち落としを除いた状態を表示する機能を追加しました。(ショートカットキーはShift+W)
  • 環境設定(Windowsでは設定)にてガイドラインの色や反転など設定ができるようにしました。
  • ページタブにて、ページの入れ替えをするときにターゲットマークを出すようにしました。
  • 拡張メニューの数値入力欄にて、=+n、=-n形式の計算式を入力することにより、現在位置からの移動や拡大縮小ができるようにしました。
  • 読み込み可能なファイル形式に、PSDを追加しました。※PSDのレイヤー機能を利用できるものではありません。     
  • 色選択ダイアログで色を選択と同時に、編集画面上のオブジェクトの色が変化するようにしました。     
  • ロックオブジェクトをクリックし、背面に通常オブジェクトがある場合は、もう一度クリックすると背面のオブジェクトが選択できるようにしました。     
  • 画像表示ウィンドウで複数の画像を選択し画面に配置したとき、少しずつずれて配置されるようにしました。     
  • ガイドラインをマウスで移動中に、座標位置がツールチップで表示されるようにしました。
  • 写真および図形を選択した際、縦横比を固定するチェーンボタンをヘッダー内に追加しました。
  • 各ウィンドウのサムネイルサイズをスライダーで変更ができるようにしました。
  • 画像表示ウィンドウのウインドウサイズを自由に変更できるようにしました。
  • 内容が更新された場合、自動更新をするようにしました。
  • 編集中のブックの種類が分かるようにページタブにブック情報を表示しました。
  • ブックタイプの変更を選択にて各プルダウンを変更したとき、変更をしたプルダウン以外の設定がデフォルトになるのを修正しました。
 
更新内容 [ 2011.07.19 ]
(ver.2.1.3.0)
  • PDF出力時に、文字オブジェクトが反転する場合がある不具合を修正しました。
(ver.2.1.3.0)
  • 空のテキストオブジェクトをPDF出力すると、クラッシュする不具合を修正しました。
  • ホワイトベース範囲外に配置されたテキストオブジェクトをPDF出力すると、クラッシュする不具合を修正しました。
  • クラッシュする可能性があった為、インストールされているフォント一覧の取得及び表示方法を変更しました。
  • 型抜き画像の差し替えを2画像、行いました。
 
更新内容 [ 2011.05.19 ]
(ver.2.1.2.1)
  • 画像表示ウィンドウに、長いファイル名をもつ画像を表示したとき、ツールチップ(マウスポインタの下に表示される説明ウィンドウ)を表示するとアプリケーションダウンする場合がある不具合を修正しました。
(ver.2.1.2.1)
  • Windows版で出力したボックスが使用できなかった不具合を修正しました。
  • 画像効果にて、オーバーレイをかけると線が表示される不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2011.04.18 ]
(ver.2.1.1.1)
  • 編集パレット(レイアウト画面)に画像を配置後、移動や名前変更により画像が抜け落ちた状態(ボックスに赤い×印がある状態)で保存ができない不具合を修正しました。
  • テキストを入力後、右揃え、中央揃えに設定を行った状態にて編集を行うと、文字が表示されなくなる不具合を暫定的に修正しました。
  • ボックスに画像を配置し回転をした後、中の画像が移動できるように修正しました。
  • 保存したファイルを読み込み後、「元に戻す」が実行できていた不具合を修正しました。
  • 起動中に、ボックスのフォルダに別のフォルダを追加し、「最新の状態に更新」を行っても追加したフォルダが反映されない不具合を修正しました。
  • ツールチップ(マウスポインタの下に表示される説明ウィンドウ)にて、ファイル名が長い場合に、全て表示されない不具合を修正しました。
(ver.2.1.1.0)
  • 透明度のグラデーションを有効にした際、角度・適用度により線が表示されてしまう不具合を修正致しました。
  • レイアウトボックスを配置した際に、余計にボックスを消してしまう不具合を修正致しました。      
 
更新内容 [ 2011.04.05 ]
(ver.2.1.0.7)
  • ガイドラインを重ねるとガイドラインが見えなくなる不具合を修正しました。
  • 編集パレット(レイアウト画面)に配置した2つの画像の一部が重なっている場合、背面側の画像を選択し、重なっている部分に表示されるサイズ変更のポインタをクリックすると前面の画像が選択されてしまう問題を修正しました。
  • ASUKABOOK Maker2で扱えない画像を画像表示ウインドウに表示されないようにしました。
  • Windows7で動きが遅い場合がある問題を修正しました。
(ver.2.1.0.9)
  • ボックスを利用した場合、回転をした画像が保存後リセットされる不具合を修正しました。
  • 右クリックメニューの「順序」のサブメニュー内を、最前面、前面、背面、最背面という並びに変更しました。
  • ルーラーのデザインを変更しました。
  • Command + Wで全てのウインドウが閉じてしまう不具合を修正しました。
  • ツールバーは常に最前面に表示するように変更しました。
  • ボックスを回転したときに、位置保存がされていない不具合を修正しました。
  • テキストの縦書き時に文字が切れてしまう不具合を修正しました。
  • 確認用JPEGの出力を追加しました。
  • 複数のオブジェクト選択時、整列ツールバーを追加しました。
    (左揃え/横中央揃え/右揃え/上揃え/縦中央揃え/下揃え/幅を合わせる/高さを合わせる/サイズを合わせる)
  • 画像のサイズを変更すると拡大率が変更しますが、Shift + Command(WinではShift + Ctrl) キーを押しながら画像のサイズを変更すると、拡大率は維持したまま、トリミングをするように変更しました。
  • 右クリックメニューに「位置を固定」を追加しました。
    固定をしたオブジェクトは、コピー、貼付け、順序の変更以外の動作ができなくなります。
  • キーボードの矢印キーによるオブジェクトの移動量を変更しました。
    値は次の通りです。
    mm:0.5mm(5mm)
    インチ:1/32インチ(8/32インチ)
    %:1/1000%(10/1000%)
    Pixel:5pix(50pix)
    ※()内はShiftを押しているときの数値。
     
  • メニューの「編集」に「すべてを選択」を追加しました。
  • 画像の中央に表示される十字スクロールバーにて画像移動の際に、Shiftキーを押しながら操作することで水平、垂直に移動できるように変更しました。
  • 画像の中央に表示される十字スクロールバーにて画像回転の際に、Shiftキーを押しながら操作することで15度単位にフィットするように変更しました。
  • ボックスのカテゴリに「お気に入り」項目を追加しました。
    ボックスタブ内で右クリックまたは、ボックス保存の際に「お気に入り」へ任意のボックスを振り分けができるように変更しました。 
  • メニューの下部(ヘッダー)にオブジェクトの拡大率を入力する項目を追加しました。
  • メニューの下部(ヘッダー)の項目の数値をクリックしたとき、数値が全選択されるように変更しました。
  • 画像の中央に表示される拡大縮小スクロールバーにて画像拡大の際に、全体画像の中心から拡大していた操作を、現在表示されているエリアの中央はそのままで拡大縮小されるように変更しました。
  • 画像を編集パレット(レイアウト画面)に配置したとき、画像の縦、横、どちらかが編集パレットより大きい場合、編集パレットと同じ大きさになるようにアスペクト比固定で画像を縮小表示するように変更しました。
    (メニューのドキュメント/画像サイズを自動調整して配置、にて設定変更が可能)
  • 複数個デザインのボックスを編集パレット(レイアウト画面)に配置後、画像をボックスにドラッグ&ドロップした際に、すべてのボックスが選択されている状態を、選択されないように修正しました。
  • メニューの「画像加工のペースト」が、型抜きやスラッピーボーダーにも対応をするように修正しました。
  • 画像表示ウインドウにて、「.」(ドット)から始まるMacの画像キャッシュデータを表示しないように修正しました。
  • 全角文字入力時の不具合を修正しました。
  • 以下の全角文字は縦書きしたときに正しい方向になるように修正しました。
    ”’()−/<=>[¥]{}〜「」
  • ブックタイプの変更後、ウインドウを閉じる際に保存を確認するよう修正しました。
  • スワッシュ字形(装飾曲線を施した文字)の表示の不具合を修正しました。
  • 編集パレット(レイアウト画面)の不具合を修正しました。
  • 透明度でグラデーションを使用した場合、一部PDF作成時に線が入る不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2011.02.24 ]
(ver.2.0.2.2)
  • 一部の商品において、表紙、またはケースにおいて背景色ツールにて塗りつぶしを行った場合に幅1pixelの線が入る問題を修正しました。
(ver.2.0.4.1)
  • 同版型、同サイズのブックのページ数を増減した場合に、表紙データが欠落する不具合を修正しました。
  • 2.0.2.0から2.0.3へのアップグレードの際に、スラッピーボーダー、型抜き、ボックスが初期化されてしまう不具合を修正しました。
 
更新内容 [ 2011.02.16 ]
(ver.2.0.2.1)
  • キーラインとドロップシャドウを両方適用したときに、ドロップシャドウの適用範囲が設定値と異なる問題を修正しました。
  • ボックスに画像を入れない状態でボックスの固定を解除した場合、右クリックメニュー内の回転が使用不可であったのを修正しました。
  • 縦書きの文字を編集パレットレイアウト画面の端の方に移動すると、レイアウト画面上で文字が消えて見える状態になるのを修正しました。
(ver.2.0.3.0) 定義ファイル更新
  • オブジェクトを複数選択時に画像の表示が消える問題を修正しました。
  • ファイルの保存前に、利用していた画像の場所(パス)を変更されていた場合に、保存されたab2ファイルの画像がなくなったり差し換わったりする問題に対応しました。
    ※変更されていた場合とは、下記のような場合です
    1.画像ファイルを含む外付けハードディスクを外した。
    2.画像ファイルを含むネットワークドライブにアクセスできない状態にした。
    3.画像ファイルを含むSDカードなどを外した。等
 
更新内容 [ 2011.02.10 ]
(ver.2.0.3.0)
  • 一部の商品において、表紙、またはケースにおいて背景色ツールにて塗りつぶしを行った場合に幅1pixelの線が入る問題を修正しました。